*

太陽光税金面 年内絶体に忘れないで!

公開日: : 太陽光発電所 税金

スポンサードリンク

師走となりあっという間に、中旬になってしまいました。

サラリーマン営業マンとしては、今月の決算追い込みと次年度計画策定でバタバタしております。会議が長すぎるのは勘弁してほしいですね。

ということで、太陽光税金面で忘れてはならないこと、

特に3年目を来年迎える方、

スポンサードリンク

多くの発電所オーナーは、初年度から課税事業者を選択し消費税還付を予定していると思いますが、来年3年目を迎え設備投資予定がないのであれば、12月決算月の際は年内
免税事業者に戻ろうとする課税期間の初日の前日まで、消費税課税事業者選択不適用届出手続が必要です。

正直昨日まで、すっかり忘れていました。

消費税課税事業者選択届出書を提出して課税事業者となった課税期間の初日から2年を経過する日の属する課税期間の初日以後でなければ、この届出書を提出することはできません。また、調整対象固定資産を購入した場合にも、この届出書を提出できない場合があります。

 

ポチッと応援をお願いいたします(^_^)
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ にほんブログ村

太陽光発電ランキングへ
タイナビ発電所

スポンサードリンク
タイナビ発電所

関連記事

no image

産業用太陽光発電設備 消費税還付どれだけ?

産業用太陽光売電設備の消費税還付に関してです。私の場合、設置完了と売電開始時期が、来年になることが確

記事を読む

税理士の知人との会話for太陽光

確定申告って、どうしでも後手後手になる私でございます。 苦手なことは後回しにしない一年にしたい

記事を読む

免税事業者と年内増設について

増設検討が未だに続いている私ですが、年内は間に合いそうにありません。 今年度まで消費税還付のた

記事を読む

太陽光、民泊の税金!経費!

今週末は海外出張があるため、先週末より気になっていた確定申告の準備を始めることにしました。 フ

記事を読む

消費税還付 確定申告

ミニソーラーをいくつか所有していますが、太陽光システムで100万円以下の固定資産税はありません。

記事を読む

減価償却の計算にこれは簡単

さてさて、サラリーマンお休みの日は、すこしづづ確定申告の準備をしています。 ◆少しばかり簿記の

記事を読む

no image

低圧10KW以上 売電価格の将来

先日、同僚の経理担当さんより、産業用太陽光発電の税金についてのレクチャーいただきました。そこでの会話

記事を読む

no image

産業用太陽光発電所の消費税8%はいつ?

今後の検討もあるため、業者さんにコンタクトし、再度、消費税増税8%について確認しました。前回の記事大

記事を読む

no image

産業用太陽光発電設備 消費税還付②

前回の記事にあった消費税の還付をサラリーマン雑所得とした場合で、掘り下げてみました。先日の記事法人で

記事を読む

no image

太陽光発電設備 消費税8%増税の影響

個人&法人にとって、今後の重要なテーマである消費税増税に関してです。太陽光発電設も高価な買い物であ

記事を読む

タイナビ発電所

Comment

  1. 兼業農家 より:

     私も来年3年目を迎えますが、来年中(H28)に届出を提出するつもりでしたが間違ってますか?
     初年度に固定資産を購入 事例2

    http://www.obu-cpa.jp/_p/2847/documents/消費税課税事業者選択不適用届出書.pdf

  2. SUNリーマン より:

    コメントいただき、ありがとうございます。私は期間の考え方など自信がなかったので管轄の税務署にいき相談の上受理されました。確かに3年目といえども、私の場合平成25年12月に提出し当初の届け出が受理されていました。管轄により対応が違うかもしれませんね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

タイナビ発電所
確定申告の仕訳も大変に!

今回より、税理士を入れて真面目に確定申告の準備をしております。

airbnbは赤字、正直勧めません。

好立地と言われる日暮里airb物件ですが、黒字転換に目処立たずです。

過積載も厳しい時代突入!

昨年は新規、増設をしなかった太陽光ですが、今年は隣の土地に売り情報があ

確定申告 太陽光向け準備

昨日も、リーマン終業後に税理士さんとの打ち合わせを実施しています。

民泊苦戦!またまた!

民泊といえば、airbとなりますが、またまた苦戦しそうな情報です。

→もっと見る

  • 産業用
  • タイナビ発電所
PAGE TOP ↑