*

マイナス金利と太陽光

公開日: : 太陽光発電所 融資

スポンサードリンク

投資家の皆様の場合、私が知る限り金融機関やファイナンス系の方も多く、

当たり前すぎることになると思いますが、マイナス金利について触れてみました。

なぜか?となりますが、太陽光に対し投資意欲が私自身まだまだ高く、融資の可能性や金利

など大変気になっているためです。少しメディア情報を参考にし確認していますが、

マイナス金利が適用されると、お金を預けている各金融機関にとっては損失が発生することになります。

スポンサードリンク

 

損失を嫌う各金融機関は、資金を日本銀行に預けるよりも、利回りが高い企業・個人への積極的な融資等)に資金を向ける事が考えられます。

各金融機関は少しでも損失の幅が小さければ、マイナスの金利でも短期金融市場へ資金を放出しようとします。

そうなると、短期金融市場では資金の需要と供給のバランスにより金利が下がり、各金融機関にとって資金の調達金利が下がります。

調達金利が下がると、各金融機関から企業や家計への貸出金利についても引き下げることができるようになります。

結論とし、個人の属性しだいでは、太陽光設備への融資には吉報と思っています。

また、太陽光融資において、金融機関も5年近くの実績を積み、おそらく住宅ローン以上に焦げ付きも少ないはずです。

 

人気の記事 太陽光向け施行込3,300円フェンス

ポチッと応援をお願いいたします(^_^)
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ にほんブログ村

太陽光発電ランキングへ
タイナビ発電所

スポンサードリンク
タイナビ発電所

関連記事

no image

信用保証協会セミナーで 太陽光発電は?

以下のセミナーへいってきました。太陽光発電以外で事業を検討した場合、どのような準備をすればよいか理解

記事を読む

no image

省エネによる住宅ローンの金利優遇

八十二銀行は新築住宅の省エネ性能が高いという認証を受けた場合、住宅ローンの貸出金利を優遇するサービス

記事を読む

no image

産業用太陽光発電 銀行融資相談の結果

相談していたコンサルタントより、銀行融資の回答が参りました。結果、やはり、実績がないと難しいようです

記事を読む

抵当権変更手続き完了。新たな融資の可能性!

2015年中に終えることができなかった、日本政策金融公庫向けの抵当権変更手続きですが、新年早々に完了

記事を読む

no image

産業用ソーラーローン 個人での銀行融資の行方

先日の以下記事より、銀行交渉いただいた結果がきました。http://s.ameblo.jp/nori

記事を読む

no image

産業用太陽光 信販ローンの見直しは可能か?

現在、住宅ローンの見直しをしていますが、依頼しているのは住宅ローン借り換えセンターさんです。住宅ロー

記事を読む

no image

電力収入を担保とした太陽光向け融資

野立太陽光発電所を検討していくにあたり、常々、不動産でない電力収入を担保とし融資が引ければ、計画の幅

記事を読む

私もお世話になってるオリックスが太陽光!

過去の設備投資にあたり、やはり一番苦労したことは融資になります。   信販と日

記事を読む

no image

日本政策金融公庫の融資の動向は?

日本政策金融公庫内でも、新聞ネタにあるような電力会社及び経産省の動向に敏感になっているようです。

記事を読む

no image

太陽光発電所設備の金利の考察

住宅ローンを抱える私にとっては、今後の金利推移が気になってなりません。住宅ローンは二年前に新築した際

記事を読む

タイナビ発電所

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

タイナビ発電所
利回りよく超右肩上がり!

投資先の1つであるクラウドクレジットですが、 金額、投資者数

「予定納税」は想定外でした

固定資産税、住民税、所得税と支払を終え一段落と思ってましたが、

みなし認定向最安値フェンスキャンペーン

読者様で、フェンス未設置 みなし認定に向け、保守サポート体制に

久々の草刈りの週末!手間減少

今週末は、太陽光発電所の草刈りをしてきました。 年を追うごと

仮想通貨にチャレンジ

太陽光仲間の間で、 新しくグループをつくり、仮想通貨の

→もっと見る

  • 産業用
  • タイナビ発電所
PAGE TOP ↑