*

「 太陽光発電所 税金 」 一覧

太陽光発電設備 固定資産税の軽減措置

今年の売電開始と共に、税金面も整理していく必要があるので、復習がてら、太陽光発電設備に係る固定資産税の軽減措置を確認してみました。適用期間で結構短いのですね。(1)根拠法令地方税法附則第15条第37項

続きを見る

太陽光発電所 設備の税務相談

太陽光発電所で、売上(売電収入)が発生するまで、道のりはだいぶ長そうですが、乗りかけた船なので辛抱強くいく予定です。 サラリーマンではありますが、税制面や事業者にすべきかなど、考え

続きを見る

低圧太陽光発電設備の消費税還付できる?

消費税の課税事業の申請をし、昨年には受理されていましたので、先日、千葉の税務署より申告書が送付されてきています。なんか、大変そうな感じ。昨年時点、設備発注はしましたが、工事着手、売電開始もこれからとな

続きを見る

太陽光発電設備 消費税8%増税の影響

個人&法人にとって、今後の重要なテーマである消費税増税に関してです。太陽光発電設も高価な買い物であり、個人&法人でそれぞれ状況は違うもの、購入時期なども含め増税の影響も大きいですね。商売における消費

続きを見る

産業用太陽光発電所 節税セミナー

税金対策などは、まだまだ、売電まで時間もあるので、ゆっくり準備していく予定です。 売電が丸々、収益となればいうことありませんが、固定資産税、所得税、住民税、消費税増税といろいろあるので、そ

続きを見る

産業用太陽光発電の消費税8%の影響は?

明日夕刻の閣議において2014年4月1日 以降の消費税率を8%へ引き上げることが決定される見込みとなりましたね インフレ目標、給与アップはいつになることやら。 各企業の多くは、以下のようになっ

続きを見る

産業用太陽光発電所 サラリーマン税務対策

自宅に設置している太陽光発電設備は、売電価格が20万円以内なので、税務上は、申告の必要のない所得となります。今時点では安心な状況ですね。今年は、株式投資など特段収益となる所得もないので、累計雑所得と

続きを見る

産業用太陽光発電所 サラリーマン税務対策②

産業用太陽光発電設備、売電に対し、サラリーマンの税金とは?前回の記事の続きです。まず、会社員として、所得に対する税率、ここがベースとなりますね。給与所得のためか、正直、ぜんぜん気にしたことがありません

続きを見る

タイナビ発電所
タイナビ発電所
1か月で1メーター以上!雑草

1ヶ月ぶりに立ち寄った九十九里発電所でございます。 前回は、手で

2017年太陽光関連倒産最多

改正再生可能エネルギー特別措置法が成立してから、2017年4月1日に全

見なし認定の状況

久々の投稿になってしまいました。。 さて、千葉県九十九里近辺を中

利回りよく超右肩上がり!

投資先の1つであるクラウドクレジットですが、 金額、投資者数

「予定納税」は想定外でした

固定資産税、住民税、所得税と支払を終え一段落と思ってましたが、

→もっと見る

  • 産業用
  • タイナビ発電所
PAGE TOP ↑